国際地域学研究科 国際地域学専攻 シラバス(2018年度)

科目区分 授業科目の名称
(クリックするとシラバスが表示されます)
配当
年次
単位数 授業形態
必修 選択 講義 演習
研究基礎
科目
国際地域学研究基礎[PDF:196KB]
Introduction to International Studies and Regional Development[PDF:92KB]
1前・1後 2 - -
国際政治の理論と方法[PDF:116KB]
Theory and Methods of International Politics[PDF:88KB]
1前・1後 - 2 -
地域研究の理論と方法 1前 - 2 -
現代経済学の理論と方法[PDF:147KB]
Theory and Method of Contemporary Economics[PDF:219KB]
1前・1後 - 2 -
グローバル・ガバナンス論[PDF:169KB]
Global Governance[PDF:96KB]
1前・1後 - 2 -
データ分析の方法と応用[PDF:151KB]
Method and Application of Data Analysis[PDF:84KB]
1前・1後 - 2 -
総合演習Ⅰ[PDF:158KB]
Basic Research SeminarⅠ[PDF:79KB]
1前 1 - -
総合演習Ⅱ[PDF:129KB]
Basic Research SeminarⅡ[PDF:75KB]
1後 1 - -
研究発展科目 国際
社会
研究
国際制度(機構)論[PDF:84KB] 1前 - 2 -
データ分析特論[PDF:158KB] 1後 - 2 -
政治学研究方法特論[PDF:91KB] 1後 - 2 -
国際政治経済学特論(2015年度以降入学生)
国際経済学(2017年度以降入学生)[PDF:164KB]
1後 - 2 -
国際政治特論[PDF:103KB] 2前 - 2 -
国際経済の政策と政治(2015年度以降入学生)
国際経済政策論(2017年度以降入学生)[PDF:162KB]
2前 - 2 -
国際ビジネス特論[PDF:90KB] 2前 - 2 -
多国籍企業論[PDF:93KB] 1後 - 2 -
地域
国際
関係
研究
東アジア国際関係特論[PDF:158KB] 1後 - 2 -
リンケージ政治論[PDF:104KB] 1後 - 2 -
地域統合論[PDF:159KB] 1後 - 2 -
比較政治学[PDF:213KB] 2前 - 2 -
国際開発の政策と政治(2016年度以前入学生)
国際開発の政策(2017年度以降入学生)[PDF:188KB]
2前 - 2 -
地域
(各国)
研究
現代日本特論 1後 - 2 -
現代東アジア特論(ロシア)[PDF:173KB] 1後 - 2 -
現代東アジア特論(韓国)[PDF:262KB] 1後 - 2 -
現代東アジア特論(中国)[PDF:399KB] 2前 - 2 -
現代の外交[PDF:153KB] 2前 - 2 -
アカデミック
外国語科目
英語プレゼンテーション[PDF:89KB] 1前 1 - -
英語アカデミック・ライティング[PDF:107KB] 1後 1 - -
日本語プレゼンテーション[PDF:158KB] 1前 - 1 -
日本語アカデミック・ライティング[PDF:132KB] 1後 - 1 -
研究指導 研究指導(※シラバスはありません) 2通 4 - -

修了要件

研究基礎科目8単位以上、国際社会研究科目群・地域国際関係研究科目群・地域(各国)研究科目群それぞれから2単位以上を含め、研究発展科目から12単位以上、アカデミック外国語科目2単位、研究指導4単位の計26単位以上、総計30単位以上を修得し、かつ修士論文を提出してその審査と最終試験に合格すること。

なお、アカデミック外国語科目のうち、英語プレゼンテーション及び英語アカデミック・ライティングについては必修とする。