大学院国際地域学研究科の伊藤教授がフィリピン大学大学院にて講演をしました

3月23日に、本学大学院国際地域学研究科の伊藤晋研究科長・教授は、フィリピン大学大学院にてThe Philippines-Japan Economic Relation: Post Pandemic Era(パンデミック後における日本・フィリピン経済関係)とのテーマでオンラインによる講演を行いました。同講演では、越川和彦駐フィリピン日本国大使、及びホセ・C.・ラウレル・5世駐日フィリピン共和国大使がディスカッサントとして参加し、約150名の同大院生他が聴講しました。

UPLB
2022-03-26

記事一覧に戻る